kens' 点心 diary

美味しいkenのdaiary

焼き餃子

f:id:kibounomichi-2000621:20170109145848j:image

焼き上がりですー。

今回は皮も手作りこねました!

f:id:kibounomichi-2000621:20170109150615j:image

次男と一緒に包みます

『餡が飛び出しちゃったよ〜』

『最初の持ち方は…?』 などなど💦

私も包み方を教える勉強になります。

f:id:kibounomichi-2000621:20170109151047j:image

【材料】

白菜           8分の1束  250g

韮               2分の1束  50g

玉ねぎ         30g

豚ひき肉     150g

生姜            5g

 

【調味料】

 

醤油                          20g

胡椒                          1g

砂糖                          2g

オイスターソース     5g

胡麻油        お好みで少々

 

 

【餡作り方】

白菜はみじん切りにして少量5gの塩で揉み

20分程置きます。

 

韮、玉ねぎ、はみじん切り  (米粒ぐらい)

 

生姜は細かく刻みます         (出来るだけ細かく)

 

豚ひき肉を粘りが出て白くなるまでよく混ぜる

調味料を入れてよく混ぜて刻んだ生姜を入る

 

塩揉みの白菜を手で軽く水を切り入れて玉ねぎ

韮を入れてよく混ぜる。

 

《ポイント‼️》

白菜の水切りの加減でジューシーさと味付けが

変わる為  1つだけ餃子を食べてみて微調整して下さい。

 

 

f:id:kibounomichi-2000621:20170109152852j:image

白菜に塩を入れます。

f:id:kibounomichi-2000621:20170109153000j:image

ひき肉だけでよく混ぜます

f:id:kibounomichi-2000621:20170109153116j:image

全て混ぜましたー。  《 仕上がり500g》

f:id:kibounomichi-2000621:20170109153249j:image

私とあまり変わらない出来上がり

子供の集中力は凄いです。

 

 

 

餃子の皮 

 f:id:kibounomichi-2000621:20170109161102j:image

ひとまとまり!

f:id:kibounomichi-2000621:20170109163236j:image

寝かせた後生地を半分づつ棒状に

f:id:kibounomichi-2000621:20170109163306j:image

1個15gでカットして小麦粉をまぶす

f:id:kibounomichi-2000621:20170111101215j:image

丸く伸ばして

f:id:kibounomichi-2000621:20170111100405j:image

餡を入れて

f:id:kibounomichi-2000621:20170111101351j:image

出来上がり‼️

 

 

【餃子の皮】            《仕上り450g》

強力粉    150g

薄力粉    150g

米油        3g

塩            2g    (伯方の焼き塩を使用)

お湯        150cc

 

【餃子の皮作り方】

強力粉と薄力粉、塩をボールに入れて熱湯を

加えて麺棒でまぜる

ひとまとまりになってきたら油を入れ生地を取り出して

こねる!

 

生地が滑らかになったらボールに入れてラップ

をして常温で1時間寝かせます。

 

【焼きかた】

家庭用の20センチ前後のフライパンを加熱

油をしいて餃子を並べて約80ccのお湯を入れて

蓋をして5分 中火で

5分たったら蓋を取り水気を飛ばし

5分焼く鍋肌にサラダ油を少々!

 

 

 

《薄味でシンプルな味付けになってます》'

 

お好みで ニンニクのみじん切りや海老を入れたり白菜の変わりにキャベツや春菊

大葉と一緒に包んだり〜〜🎶

鳥ガラスープの粉末を少しいれたり^_^

オリジナルを作って楽しんでください。✨

ひき肉の代わりに豚バラスライスを細かく刻む

ブロック肉を刻むと一味違います!

 

f:id:kibounomichi-2000621:20170109153920j:image

今回は親戚が大分からカボスを送ってもらったのでカボスと醤油でいただきました。

 

 

 

《ポイント》

必ず材料と調味料を計量してメモを取る

火加減もメモして タイマーは必ずセットする

 

基本ラインが決まれば今回は、『あと20ccお醤油』とか

薄い市販の皮だから『水を入れて3分でいいかな?』など目安ができます。

失敗も上達のうちですね〜。

 

家庭での料理はコミュニケーションツール✨

お子様、彼氏、と楽しんで下さい。

お子様と一緒にクックはいろんな面で試されますし勉強になります(๑・̑◡・̑๑)