kens' 点心 diary

美味しいkenのdaiary

陳老師

f:id:kibounomichi-2000621:20170701231720j:plain

 

陳先生は昭和の昔 、中国の国家主席と来日されました。

 

昭和の時代に中国大使館の料理長として腕を振るわれて 昭和天皇も魅了した大先生であります。

 

日本がバブルの頃 誰もが知っている料理人の

懐刀として先生は働き 調理師学校の講師として

指導されておりました。

 

 

先日、ご一緒させていただいた席で

 

『昔の写真だよ〜貴方も知ってるでしょ?』

陳先生はスマホに保存した写真をスライド!

 

私も同席の人も      ヤバイよ〜〜‼️

 

陳先生何者〜〜‼️    ヤバイ‼️   ヤバイ‼️

 

写真にはなんと、  昭和天皇とのツーショット

 

高倉健さんとのツーショット   

 

アントニオ猪木さんとのツーショット

 

他にもかなりの大御所俳優とのツーショットが!(◎_◎;)‼️

 

高倉健さんのお気に入りだったようですね。

 

初めて経歴をお聞きしてぶったまげた次第であります。

 

f:id:kibounomichi-2000621:20170702001532j:image

陳先生作

f:id:kibounomichi-2000621:20170702001600j:image

陳先生の可愛いい作品

 

忙しい中のご指導に感謝しております。

 

私が知ってる中国料理は極々一部だけ

まだまだ奥は深く一生かけても無理です。

 

老いても追いかけ続けて果てるのがいいな〜と

最近は思っております。

 

『あれはどうやって作るのかな?』

 

難しくて何回も作って微妙に温度を変えて

何かを焼いたり煮たり?

 

呆け老人にはなりませんね (笑)

 

精進 精進‼️   日々勉強です。